カテゴリー別アーカイブ: ソフトウェア

MySQL のデータベースユーザーとデータベースアクセス権限

はじめに

 MySQL でデータベースの作成からデータベースユーザーの作成とアクセス権限の付与、はよく実行するので覚えているのですが、反対の操作、つまりデータベースアクセス権限の削除、データベースユーザーの削除、データベースの削除を忘れがちになるのでメモしておきます。
 一番ややこしく感じさせるのは、作成時は 2 コマンドでできるのに対して、削除時は 3 コマンドが必要になる、というところでしょうか。

続きを読む

Excel を使って、親番や枝番に対応した複雑な連番を作成する

はじめに

 データを扱う仕事をしていると、管理番号やIDといった、ある法則に基づいた連番をよく目にすることがあると思います。Excel などの表計算ソフトでいろいろな連番を作成する方法を紹介します。

続きを読む

Python venv 環境構築

はじめに

 Python でプログラムを作成するとき、あるいはデプロイするとき、プロジェクトに応じて都度外部のパッケージを使用する事が多いと思います。また、1つのホストに複数のプロジェクトをデプロイすることもよくあると思います。ホスト共通の領域に追加のパッケージをインストールしてしまうと、すべてのプロジェクトで同じバージョンのものを使う必要が出てきます。
 このとき問題になるのが、使用したいパッケージのバージョンがプロジェクト毎に異なる場合です。こういうときはプログラム毎に個別のバーチャル環境 venv を用意して、他のプロジェクトとは独立した環境を構築して対応できます。
 今回、デフォルトでインストールされている Python に影響を与えずに、Python 2.7 と Python 3.5、Python3.6 の環境を構築する手順を紹介します。この手順は CentOS5~CentOS7、AmazonLinux 、Ubuntu14.04LTS(Desktop) に適用できます。

2016/09/08 時点の状況
OSデフォルトの Python のバージョン
CentOS52.4.3
CentOS62.6.6
CentOS72.7.5
AmazonLinux(2016.03)2.7.11
Ubuntu14.04LTS(Desktop)2.7.6
Ubuntu16.04LTS(Desktop)2.7.12
続きを読む

VirtualBox で ‘Cannot register the hard disk…’ エラーが出る

はじめに

 このエラーは、「仮想メディアマネージャー」に登録済みのメディアを追加しようとしたときに発生します。
 これの解消方法を紹介します。

続きを読む

npm install mongoose で ‘REPLACE_INVALID_UTF8’ is not a member of ‘v8::String’ エラーが出る

はじめに

 2015/10/06 時点で、CentOS7 に mongoose を npm コマンドでインストールしようとすると、タイトルのエラーが発生しました。mongoose が依存する kerberos のバージョンが 0.0.9 から 0.0.15 になったところでエラーが発生していました。
 解決策としては、

  • kerberos 0.0.9 をバージョン指定してインストールする

あたりになるでしょうか。

続きを読む

npm install mongodb で ‘REPLACE_INVALID_UTF8’ is not a member of ‘v8::String’ エラーが出る

はじめに

 2015/10/06 時点で、CentOS7 に mongodb を npm コマンドでインストールしようとすると、タイトルのエラーが発生しました。mongodb が依存する kerberos のバージョンが 0.0.9 から 0.0.15 になったところでエラーが発生していました。
 解決策としては、

  • kerberos 0.0.9 をバージョン指定してインストールする
  • mongodb 2.0.22 をバージョン指定してインストールする

あたりになるでしょうか。

続きを読む

VisualStudio Code で JavaScriptReact モードで表示する拡張子をカスタマイズする

はじめに

 VisualStudio Code Windows版 0.10.1 で、React なコードを書いていて、render 内に HTML タグを記述しています。通常は拡張子を .jsx などにすれば JavaScriptReact モードで表示してくれるのですが、プロジェクトによっては拡張子が .js だったり、.react.js だったりして JavaScriptReact モードでは表示してくれません。
 今回、拡張子が .react.js のものを JavaScriptReact モードで表示できるよう、設定を調整してみましたので紹介します。

続きを読む

CentOS7 に Nginx をインストールする

はじめに

 Nginx は Web サーバーです。他の有名な Web サーバーに Apache がありますが、違いはプロセス(あるいはワーカー) ベースの処理か、イベントベースの処理か、になります。Nginx はイベントベースの Web サーバーで、同時リクエストの処理を得意とします。一方で、レスポンスまでに時間がかかるような、サーバーサイドで実行するプログラムのハンドリングは苦手です。このようなスクリプトは、FastCGI プロセスや uWSGI プロセスに中継して実行してもらうようにすることで、Nginx がボトルネックにならないように構成する必要があります。Nginx に uWSGI を連携させる手順についてはこちらの投稿を参照してください。
 今回、Nginx を CentOS7 にインストールする手順と、PHP スクリプトを FastCGI で実行できるようにする PHP FPM のインストール手順を紹介します。

続きを読む

Webサーバー nginx における SSL証明書設定の安全性向上 ~SSL Server Test で A+ 判定を目指して~

はじめに

 SSL証明書に使われる暗号化方式は設定時には安全と判断しても、日が経ってから脆弱性が発覚するものです。
 脆弱性が発覚した暗号化方式は以後使えなくなるよう、無効にする必要があります。
 今回、CentOS7 + Nginx における設定の調整方法と、安全性の確認には QUALYS SSL LABS の SSL Server Test ツール (https://www.ssllabs.com/ssltest/index.html) による安全性の確認を紹介したいと思います。
 前提として、CentOS7 + Nginx にはすでに SSL証明書がインストール済みで、https://~ でアクセスできる状態にしておいてください。こちらの投稿を参照してください。

続きを読む

MongoDB サーバーを CentOS7 にインストールする

はじめに

 MongoDB は NoSQL タイプ(ドキュメントベース)のデータベースシステムです。
 SQL タイプ(テーブルベース)のデータベースとの大きな違いは、格納する項目を事前に定義する必要がないため柔軟な拡張ができる点と、複雑な階層をもったデータでもインデックスを作成できるためデータ構造に悩む事が少なくなる点でしょうか。もっとも、無計画に設計するとレスポンスが遅くなったり、消費するリソースが増えたりするでしょう。
 今回、MongoDB3.0 を yum コマンドを使って CentOS7 にインストールする手順を紹介します。

続きを読む